スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

喜びも悲しみも幾歳月 



昨日は高円寺に行ってきました。

久しぶりにお買い物とやらを(だが早速買い物失敗した。。。orz)


火災で閉店してしまった、個人的に思い出のあるライブハウスの前を通りました。

20000V 20000V 

20000V 20000V

                                            三上寛さんの名前が。



以下、前回載せようとしていた記事であります。




結構前の話になりますが、
高円寺のとあるライブハウスが 火事で閉店してしまいました。

正しくは、上の居酒屋の火事の消火の影響(水害)で閉店になってしまったとのこと。

「杉並区雑居ビル火災」とゆうニュースは知ってたんですが、
まさかそこだったとは。


その高円寺20000Vというハコは

私が大好きな ストロベリーソングオーケストラさんに初めて出会ったハコなのです。


本当に個人的な勘違い的な話になりますが、
私はこのときの出会いに運命的なものを感じていて

それは
私がまだ田舎から東京にでてきて間もないとき、
自分が学校の軽音サークルでライブをやったハコ(新宿ウルガ)で見つけたとあるライブのフライヤーがきっかけ。

吐血ミンチさんとゆう絵描きさんの
かなりグロめでレトロでインパクトある絵(丸尾末広を彷彿とさせる)に惹かれて、とりあえず何枚かフライヤをもらっておきました。(そのフライヤーはその後の寮生活3年間、クローゼットの扉に張られ、私の生活を監視していました)


その「高円寺地下大空襲」とゆうイベントは
知らないバンドだけだし
勿論ハコも行ったことないトコだし
一緒にいく友達もそういないし

今なら確実に行かないだろうと思うんですが、

何故かそのときは
「せっかく東京にいるんだから、いろんなものを知らなきゃ!」

とおもって
ビクビクしながらも勇気だして行っちゃったのです。

内容は
予想通りそのときの私にはかなり衝撃が強く、もー怖くて泣きそうでしたよええ。
途中で帰ろうかっておもった。


そのイベントのトリがストロベリーさんでした。
かっこよくて叙情的で
なんともいえなかった。鳥肌でした。そのとき聞いた「盲目エレジー」はずっと忘れなかった。
即、「鏡町にて」という音源とポスター(画像参照)を買いました。(物販には気さくな座長さんがいました)私がここに来て、最後まで残ってられたのはきっとこのバンドに出会うためだったんだと←痛くてごめんなさい。
もともと白塗り系バンドやアングラぽいものが好きな私でしたが、ストロベリーさんに出会って、より「アングラ」ってゆうものを意識するようになりました。好きとか(好きだけど)よく知ってるとかは別にして。

その後、私は「ハレドロ」、「こっくりちゃん」という白塗りバンド(主にコピー)をやるのですが
それもストロベリーさんに出会ってこそなバンドでしたし、 寺山修司とかそういうものへの興味も大きくなりました。

これは他の日記でも何度か書いてることですが、
そのとき私は寮暮らしで、門限に遅刻すると、遅刻理由を書かされるのです。
いつもなら適当に「食事」とか書いとくんですが
そのときは自信満々で「勉強」と書いたのをよく覚えてます。


しかもですよ、

20000Vの上の居酒屋(そもそもの火災になったトコロ)にも

記憶曖昧なのでおそらく、いや、たぶんきっとなのですが

ものすごい思い出がありました。

なななんと

ストロベリーの座長さんと食事(といっても私は緊張しすぎてウーロン茶しか飲めなかった!)したのであります!

それはストロベリーのライブの翌日、駄菓子菓子のライブで
駄菓子ファンでもあり昔からストロベリーのファンである方に

「今座長が高円寺で飲んでるらしいけど、一緒にくる?」とゆわれ


世間知らずな私がひょこひょこついていったのですよ。

着いたソコには
座長もいるし、ex.ニンゲンカクセイキのモチヅキさんも来るしで、もう私の緊張やドキドキはMAXでありんしたよ!!!!
座長さんの話は聞いてるだけでほんっっっとに楽しくて
二度とできない経験だなあと。
ほんとはもっと聞きたいこととか、教えてほしいこと、たくさんあったけど
緊張してアタマ真っ白でしたなぁ。



余談ですが

その日は実は
他にもかなり貴重な体験をした日でありまして

偶然にも幸運にも

目黒雅敘園とゆうところの

百段階段など

普段公開されないお部屋に

タダで入れたのですよ。

これはすごいことで(公開されてもかなり高いお料理とか食べなきゃいけなかったりするのょ)

「千と千尋の神隠し」の
舞台モデルにもなっている場所です。

たまたま立ち寄ったきもの屋さんのイベントに
たまたま招待されたのですが

ほんとに素晴らしかった!!!
ここじゃ書ききれないです。

かわいい着物もたくさんあったし
ほんとに貴重な体験をした日でありました。
私の一生のうちで
こんな濃い日はそうそうないです。
私はふだん1日1日を無駄にもったいなく過ごしているぶん、
濃い日が1日に凝縮されて訪れるのやもしれない。。。




そんな思い出の
高円寺20000Vと、石狩亭。
そしてもうイッコあるギアというライブハウスにも、こっくりちゃんでギターしてくれた邦彦くんのライブで度々行っていた。
GEAR


思い出ある3つの場所と
急にさよならしなきゃいけないのは
かなり寂しいです。
私はとくに
昔からやけに場所に執着する性格なのですよ(引っ越しのトラウマかも)



たくさんの素敵な思い出をありがとう。
ストロベリーさんと出会わせてくれてありがとう。

火災では4人の方が亡くなられたそうです。。。
ゴ冥福を。




そして退団してしまった門脇モンブランさんへ

素敵なステージも勿論。

私がブログに死にそーな記事書いてたらコメントで励ましてくれたり、
ライブで気さくに声かけてくれたり、
着ボイスくれたり(笑)

ファンとして
こんなに良くしていただけるなんてあり得ないコトとおもってます故に

ほんとに嬉しかったのですょ!


もっと見たかったです。
せめて最後に一回くらいは。


いつか絶対また直接会って
ありがとうって
ゆってやる!!!!!!←強気




ハコのことも退団のことも、
ストロベリーが悲しい思い出にならないように
今後のストロベリーさんを
おもいきり楽しみますよ!


とりあえず次の東京ゲリラ楽しみにしてます。



みーんなみんな
ぜーんぶぜんぶ
有難う。
[ 2009/12/31 11:45 ] ケ(日常) | TB(0) | CM(1)

ごぶさたです

こんにちは。随分、ご無沙汰してましたね。お元気そうで何よりです。

ご存知なように、私め、昨年をもちまして退団しました。当時、間近に控えていた東京公演にも出る事が出来ず、故にノリヲ君はじめとする東京の皆さんに会えなかったのがすごい心残りでございます。

後にグロちゃんから悲しんでいると聞かされて、本当に申し訳なく思います。

思えばノリヲ君とは、このブログがきっかけで東京で初めて仲良くなれたファンの女の子でした。本当に嬉しかったですよ。ですから、僕も会えなくなるのが悲しいです。しかし、いつかは何処かで会えるのではないか?と、そんな気もします。

だから、その時は、また今までと同じく仲良くしてくれると少しは僕の心も晴れるかと思いますので、せめてその時まではお友達でいて下さいね。

お礼の言うのは僕の方ですよ。
本当にありがとうございました!

また会える日を楽しみにしてますね。それでは、ごきげんよう!!
[ 2010/01/31 10:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nnoriwo.blog20.fc2.com/tb.php/61-c6358064





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。